旅日誌・パリ



  2002年ぶらーり初めてのパリ
一人旅

Paris

パリの街角

















   パリ最後の宿はヴォージュ広場の側だったので、パリッ子が楽しく遊んでいるのをウォッチング。
         






パリのカフェ&レストラン
 カフェ & レストラン

凱旋門を眺めながら食べたランチ
















       









  Rue des Rosiersにあるレストランで食べた
少し早い夕食、QuicheとWineで、







何でも絵になるパリの街角



ちょっと郊外まで足を伸ばしてみた

       

パリのマーケット
何時間でも歩いてられそう







町で出会ったPetたち





 凱旋門を登ってみると、シャンゼリゼ通りが一望できた。 途中心臓が破れれそうになったが、引き返さなくて良かった!!!



 セーヌの左岸、右岸両方に宿を取ったので、朝夕両方の景色を楽しめた。


 やっぱり、アメリに近づきたくて、モンマルトルまで、足を延ばしてみた。
   




 パリ最後の宿はヴォージュ広場の側だったので、パリッ子が楽しく遊んでいるのをウォッチング。
        



 8月29日、パリで初めてのランチを、ノートルダム寺院の近くの、Rue Saint通りにあったレストランで、

          

 アメリが働いていたカフェ、とても庶民的な街モンマルトル
    

 モンマルトルの丘のベンチで、地図を広げながら軽い(凄く大きい)ランチ


 9月1日(日)、Porte de Vanvesの蚤の市の帰りにやっとの思いで探した「マックスポワラ-ヌ」と言うパン屋さん(小林かなえさんの「パリ1週間の過ごし方」の本で見つけた)


 パリ最後の夜は、やっぱりワインで締めくくり、オリーブをサービスしてくれた。
   











  

   

























      

























8月30日、Rue Malhrの通りにあるDomeというカフェで知り合ったアメリカ人と一緒に、ディナー。





ふっと、立ち寄ったパン屋さんで、
洋梨のパイを買ってホテルに持ち帰った。











   
       
















パリで見つけた素敵なShop